カメラマンです、よろしくおねがいしまーす。


by toafwe7ywx
 島根県内の市立中学の教室で男子生徒が、ほかの数人の生徒にいじめられているようにみられる映像が、インターネットの動画サイトに投稿されたことがわかった。

 学校は情報提供を受け、映っていた生徒たちから事情を聞いて事実を確認。保護者に経緯を報告し、16日には全校集会を開いて生徒たちに説明した。

 動画は2分33秒と1分47秒の2種類があり、それぞれ、数人の生徒が集団で1人の生徒の後頭部や顔をけったり、物を投げつけたりしている様子が映っている。別の生徒が撮影したらしい。

 市教委によると、2月14日頃に撮影されたといい、動画は投稿した生徒が学校の指示などで削除した。同中は「いじめと認識しており、重く受け止めている。生徒の心のケアに努めたい」としている。

高校教諭宅が全焼、1人死亡 千葉・佐原(産経新聞)
<トキ襲撃>ケージのすき間にテンの毛(毎日新聞)
ホワイトデーまでの期間限定でハート形の牛肉を販売 滋賀(産経新聞)
<iPS細胞>「腸」作成…「立体」は世界初…奈良県立医大(毎日新聞)
<札幌7人焼死>現場前に献花台、不明者の家族合掌(毎日新聞)
[PR]
# by toafwe7ywx | 2010-03-20 15:04
 自民党の石破茂政調会長は17日午前の記者会見で、新党結成を掲げて離党表明した鳩山邦夫元総務相について「何のための離党なのか分からない。賛成も共感もしない」と批判した。また「政界再編のための離党ならば、何を軸にするのか。国民に対し説明責任なしに行動を起こすことに違和感を覚える」と述べた。

 一方、幹事長代理を辞任した園田博之衆院議員の執行部批判に対しては「真摯(しんし)に受け止める必要がある。党の現状認識は相当部分、共有しており、今後も意見交換しながら党再生の力と知恵を授かりたい」と理解を示した。その上で、谷垣禎一総裁が早期に党改革に取り組む姿勢を明確にすべきだとの考えを示した。

【関連記事】
「新党、先にやるからおかしくなる」 舛添氏、邦夫氏との連携に否定的
鳩山邦夫氏 新党は「いばらの道」
邦夫龍馬、離党から一夜で「新党」早くもいかんぜよ!
邦夫氏の突発的行動に周囲は困惑 執行部批判は収まらず
離党表明の邦夫氏、与謝野氏と意見交換 平沼氏との連携にも意欲
20年後、日本はありますか?

東京モノレールで人身事故 全線で運転見合わせ(産経新聞)
<鶴岡八幡宮>大銀杏を植え直し 幹を切断、根の再生に期待(毎日新聞)
問われる歴代政権の姿勢=信頼回復が急務−密約(時事通信)
来月の新党結成に意欲=鳩山邦氏「覚悟できている」(時事通信)
桜植樹、月内にも300本達成へ、大阪の実行委(産経新聞)
[PR]
# by toafwe7ywx | 2010-03-18 18:34
 11日午前2時15分ごろ、栃木県高根沢町飯室の県道で、乗用車同士が追突し、続いて現場を避けようとした乗用車が対向車と正面衝突するなど計7台が関係する事故が起きた。県警さくら署によると、最初の追突事故を処理中だった同署の男性巡査長(28)が腰の骨を折る重傷を負い、男女計4人が胸などに軽いけがをした。現場は片側1車線で、直線の緩い坂道。事故当時の路面は凍結していたという。【吉村周平】

【関連ニュース】
酒気帯び運転:容疑で7人制ラグビー元日本代表逮捕
交通事故:30日以内の死者 昨年は最少の5772人
交通事故:軽ライトバンが電柱衝突 3人死傷 三重・松阪
酒気帯び運転:三重県職員の懲戒免職取り消し確定 最高裁
衝突事故:デイサービス利用者ら6人けが 岐阜・海津

トマホーク再積載ない 岡田外相が明言 (産経新聞)
<不審物>新幹線基地で不審な液体 一時騒然も中身は…(毎日新聞)
「嘘つき」与党に抗議 高校無償化法案、朝鮮学校めぐり紛糾(産経新聞)
捕獲禁止で見守るのみ…衰弱オットセイやっと保護(読売新聞)
<著作権侵害容疑>「桃太郎電鉄」キャラ無断使用で書類送検(毎日新聞)
[PR]
# by toafwe7ywx | 2010-03-17 03:43
 就職情報会社の毎日コミュニケーションズは10日、2011年春の大学・大学院卒業予定者を対象とした「就職人気企業ランキング」を発表した。文系はJTBグループが3年連続、理系は味の素が初めてトップになった。一方、1月に会社更生法を申請した日本航空、大規模リコール(回収・無償修理)問題で揺れるトヨタ自動車は順位を下げた。
 毎日コミュニケーションズは11年の採用について、「少数精鋭、質重視になると考えられる」としている。
 文系は2位が資生堂、3位が全日本空輸で、上位3社のランキングは3年連続で同じ。一方、日航は前年の5位から40位に急落した。
 理系はJR東日本が8位(前年14位)、JR東海が9位(同16位)になるなど、鉄道の躍進が目立つ。トヨタは前年の7位から13位となり、常連だったベストテンから外れた。 

【関連ニュース】
【特集】トヨタ プリウス
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
【特集】御巣鷹山の真実-記者が語る日航ジャンボ機墜落事故
〔写真特集〕JAL 懐かしのキャビンクルー
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真

大阪・堺市でドリフト族16人摘発(スポーツ報知)
めぐみさん死んだ発言 BPO「人権侵害ない」 「軽い発言」家族会懸念(産経新聞)
<素顔の巨匠>手塚治虫、赤塚不二夫さんの長女 親交深い2人が対談 父の秘話語る(毎日新聞)
「笑い」の学者しのぶ 関西大教授、木村洋二さん(産経新聞)
課徴金1.2億納付 20社超に命令へ 川崎市公共工事談合(産経新聞)
[PR]
# by toafwe7ywx | 2010-03-13 01:43
 郵便不正事件に絡み、自称障害者団体「凛(りん)の会」に偽の障害者団体証明書を発行したとして、虚偽有印公文書作成などの罪に問われた厚生労働省元局長・村木厚子被告(54)の公判が4日、大阪地裁で行われ、民主党の石井一参院議員(75)が弁護側証人として出廷した。

 石井議員は同会側から依頼を受け、厚労省に口添えの電話をかけたとされる点について「全くありません」と全面否定した。

 検察側主張によると、石井議員は衆院議員だった2004年2月、元秘書だった同会元会長・倉沢邦夫被告(74)や同会元会員(67)と議員会館で面会し、証明書発行への協力を要請され、村木被告の上司だった塩田幸雄・元障害保健福祉部長(58)に電話をかけ、便宜を図るよう求めたなどとされる。

 これまでの公判で、倉沢被告は「04年2月25日に議員会館の石井議員の事務所を訪ねた」と証言したが、石井議員は「(倉沢被告と会ったことは)ない。記憶にないのではなく、絶対にない」と証言。塩田元部長との面識についても「たくさんの役所の人間と接点を持っていたので、塩田元部長は知っているのかもしれないが、(私は)顔が思い出せない」と述べた。

 また、石井議員は、同会を知った経緯について「06年11月に選挙を手伝ってもらっていた倉沢被告から『この新聞を選挙に使ったらどうか』と言われ、凛の会の新聞を見せられた。私は『りん』と読むのか、『りょう』と読むのかと聞いた」などと説明した。

 石井議員の口添えを巡っては、これまでの公判で、倉沢被告に同行したとされる元会員が「全く記憶にない」と否定。塩田元部長も、石井議員からの電話について「記憶にない」と証言している。

<新幹線>新青森行き「E5系」愛称公募スタート 「はやて」に替え(毎日新聞)
<伊賀鉄道>鮮やかピンク、車内は和風 新「くのいち号」きょう営業運転(毎日新聞)
<普天間移設>ホワイトビーチ沖合案が浮上(毎日新聞)
しだれ梅 700本が歩道を包み 名古屋(毎日新聞)
<非正規労働者>失職5867人増 2月調査(毎日新聞)
[PR]
# by toafwe7ywx | 2010-03-11 03:37