カメラマンです、よろしくおねがいしまーす。


by toafwe7ywx

<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 自民党の舛添要一・前厚生労働相は1日、日本外国特派員協会で講演し、「世論調査で民主党の支持率は自民党の2倍で致命的だ。この点を党内の良識派が考慮すれば、谷垣総裁を降ろす方向に動くだろう」と述べた。

 支持率低迷が続けば、夏の参院選前にも総裁交代を求める動きが広がる可能性を指摘したものだ。

 新党結成の可能性については「経済政策に関して、党執行部が我々と合意できないなら、一緒にやっていくことはできない。その場合、党を割らなければならない」と語った。

 さらに、みんなの党の渡辺代表について「考えを共有し、親密に議論している」と強調。民主党の前原国土交通相や仙谷国家戦略相、枝野行政刷新相らとも親しいとして、政界再編への意欲を示した。

 舛添氏は講演後、記者団に「新党結成か、(自民党の)改革をするか、二つのオプションを考えている。マグマのようにいろんな不満がたまっている。不満が解消するか、党の支持率が上がるか(が重要だ)」と語った。

岩手、高知で1.2メートル=太平洋側各地に津波−65万世帯に避難指示・勧告(時事通信)
鳩山首相、前原国交相らの処分検討=個所付け通知で陳謝−衆院予算委(時事通信)
地域主権戦略会議 大阪・橋下知事が改革案を提示「都市間競争の時代」(産経新聞)
<放火>油まいた男が焼死 京都・知人の夫婦重傷(毎日新聞)
<群馬たまゆら火災>理事長、施設長を起訴 業過致死罪(毎日新聞)
[PR]
by toafwe7ywx | 2010-03-08 07:52
by toafwe7ywx | 2010-03-06 11:07
 任期満了に伴う石川県知事選は25日告示され、新人で元民主党衆院議員の桑原豊氏(64)、新人で元会社員の米村照夫氏(70)、新人で医療関係団体役員の木村吉伸氏(58)=共産推薦=、現職で5選を目指す谷本正憲氏(64)=自民、公明、社民推薦、民主支持=の無所属4氏が立候補を届け出た。投開票は3月14日。 

【関連ニュース】
政府・与党の結束訴え=知事選敗北の閣僚発言受け
「小沢氏は論理矛盾」=自民・大島氏
小沢氏責任への言及なし=長崎知事選敗北で閣僚発言
30府県がプラス予算=経済対策を積極計上
自民、勝算なき欠席戦術=強気の民主に懸念も

建設会社ビルに発砲跡=玄関ドアガラスに穴−佐賀(時事通信)
NBAオールスター・スラムダンクコンテスト
幼稚園狙い盗み、男逮捕=「夜人おらず入りやすい」−北海道警(時事通信)
残業時間、18カ月ぶりプラス=生産持ち直しで−厚労省1月調査(時事通信)
津波警報と注意報、一部で解除=青森、北海道−気象庁(時事通信)
[PR]
by toafwe7ywx | 2010-03-04 20:35
 法相の諮問機関・法制審議会は24日の総会で、殺人罪の公訴時効を廃止し、人を死亡させたその他の罪で現行の倍に延長する刑事訴訟法改正の要綱を決定し、千葉景子法相に答申した。政府は3月、法案を国会に提出する。

 過去の事件でも時効が完成していなければ適用対象となる。今国会で成立すれば、八王子市スーパー強盗殺人事件(95年7月)や、東京都葛飾区の上智大生殺害事件(96年9月)などの時効は廃止される。

 これらの事件を視野に諮問から4カ月でのスピード答申となった。政府がまとめた法案概要も答申通りの内容で、施行を公布と同日とした。

 一方、民主党は昨年、「悪質な重大事件に限り中断を認める」との案を示した経緯もあり、党内には一部で反対論も残る。法務省政務三役は、与党議員を対象に開く政策会議で複数回説明しているが、依然理解は得られていない。

 また、同日、刑の一部を執行猶予する制度を盛り込んだ刑法改正と、保護観察期間中にゴミ拾いなどの社会奉仕を義務化する更生保護法改正の要綱も答申された。【石川淳一】

【関連ニュース】
殺人時効:廃止答申へ 今国会に法改正案
時効廃止:中井国家公安委員長 支持する意向を表明
公訴時効見直し:公布の日に施行 法務省、改正案概要提示
内閣府世論調査:殺人の時効 25年は「短い」が過半数に
時効見直し:結論持ち越し 法制審部会

Google AdSense
「天皇の公的行為について」の政府見解全文(産経新聞)
「政治とカネ」の説明大事=平野官房長官(時事通信)
ボルト締め忘れ→新幹線停止、処分と防止策(読売新聞)
FX投資詐欺で女に実刑=アライド元代表−大阪地裁(時事通信)
[PR]
by toafwe7ywx | 2010-03-03 10:17
 厚生労働省は2月26日、紹介患者に対する医療提供などを行う「地域医療支援病院」として承認を受けた病院が昨年9月30日現在、全国で267施設になったと発表した。

 都道府県別では、福岡が19施設で最高だったのに対し、奈良、山梨はゼロだった。また、今年度に承認を受けた病院は、富山県立中央病院(富山市)や大分県立病院(大分市)など26施設。

 「地域医療支援病院」は、紹介患者を中心に医療を提供するのが主な役割で、都道府県知事が承認する。一定の紹介率を確保するなどの要件を満たした原則200床以上の病院が承認を受けられる。


【関連記事】
地方分権改革推進計画を閣議決定
へき地医療を支える病院の支援などで議論
400床病院の独自の組織づくりを紹介
地域医療支援病院など引き続き検討
地域医療支援病院の問題点を指摘

大腸がん治療用の抗体医薬品の承認を了承―医薬品第二部会(医療介護CBニュース)
自民・石破氏「派閥解消、あつれき覚悟で」(読売新聞)
愛知県警警部補を逮捕=事件被害者にわいせつ容疑(時事通信)
<新横浜プリンスホテル>消費期限ごまかし、ケーキを販売(毎日新聞)
自民様変わり「派閥」に代わって「勉強会」(産経新聞)
[PR]
by toafwe7ywx | 2010-03-02 02:15